FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.01.04 貯水池2
新年明けましておめでとうございます。2016年もよろしくお願いします。
昨年は露出活動があまり出来ませんでしたが、今年は増やしていければと思います。
またブログアップ頻度も増やしていきたいと思います。

先月の貯水池の引き続きです。
人が来ないと感じると余裕もでき、服を離れたところにおいて着ることも忘れ、
撮影や露出などに没頭することが出来ました。
そうすると大きくするのも可能になります。
lake04

オッキ写真が撮れるのは、野外ではなかなかありません。
長時間全裸でいられて、季節が比較的暖かい時期に限定されます。冬は無理ですね。
lake05

ただ野外だと、すぐに元気がなくなってしまいます。
周囲を警戒して興奮状態から覚めてしまいます。動物的本能というものでしょうか。
lake06

10月も夕暮れになると、さすがに冷えます。全裸だとなおさらです。
でも露出は楽しいです!
lake07

今年もマイペースでやっていきたいと思います。お付き合いいただければ嬉しい限りです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
2015.12.09 貯水池
久しぶりに再会したと思ったら、あっという間に1カ月が過ぎていました。
貧乏暇なしで、趣味の露出にも編集も出来てない状況です。

久しぶりに露出に出かけた時の続きです。
運転しながら撮影場所を探すのですが、いい感じのところで降りて歩いて探します。
人の通った跡があるので、絶対に人は来ないとは言い切れませんが、
いい撮影スポットで来なさそうと感じたら、スパっと脱いで撮影を始めます。

こんなところに撮影に適した池があるとは思いませんでした。
自宅から比較的近いところですが、自分の足で探索しないと分からないものですね。
lake01

先ほどの場所では落ち着いて出来ませんでしたが、ここではゆっくりと撮影できて、
露出のいいところを久しぶりに堪能できました。
lake02

全裸で30分ほどいたのですが、誰も来ずでした。これだけ長居できれば十分です。
lake03

続きは少しお待ちください。年内にはもう一回くらいはアップしたいと思います(汗)
2015.11.04 2015年初露出?
2015年も11月が過ぎて、冬支度の準備もそろそろ始めないと思う今日この頃。
ご無沙汰しておりました。本年2回目の登場です。

ブログから離れていた理由は、他の物事に熱中して、書く気力が回らなかったです。
決して警の察に逮の捕をされていたことではないのでw
今年撮影に出かけたのも2,3回ほどしかありませんでした。

今回は先日久しぶりの露出をしたときをアップしたいと思います。ほぼ1年くらい振りでしょうか。
感覚が分からず周りをキョロキョロ、全裸になるのも何度もためらってようやく開放されました。
初心者の露出をどうぞご覧ください。
Road-1

ポーズもどんな風にしていたかも忘れていました。
Road-2Road-3

田舎道ですが車は通るところなので、周囲に気を配りながらの緊張しながらの撮影です。
Road-4

このポーズを撮ってすぐ、車の音が聞こえました。
集中し過ぎていたのか、車もスピード出しておらずエンジン音があまり聞こえてませんでした。
Road-5

慌てて服を着るも上半身は間に合わなかったけれども、公然わいせつは免れました。
三脚も置きっぱなしでしたし、露出撮影していたのはバレていたでしょうね。
当然、この場から逃げるように去りました。

少しずつ活動を再開していこうと思いますので、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
普通の社会人であればあり得ないくらいの常識のなさですね(汗)

2か月以上空いた理由は、英語の学習に集中していたのと、PCが壊れました…。
明らかに動きがおかしかったので、バックアップしていて助かりました。
ただ、Windows8は使いにくい・・・。慣れるまでまだ時間かかりそうですね。


今回はハイキングの続きをアップ・・・すれば良かったのですねw
登山道入り口から1時間かけて目的地の滝に到着しました。
人がいそうだったので分岐点から服を着て登っていたのですが、一人のおばさんとすれ違っただけでした。良かった、服を着ていて・・・。

滝の入り口でちょうど一人のおじさんがちょうど帰るところでした。
そこから滝までひとりもいない、入口から滝までルートは一つ。
条件は完璧に揃いました。あとは素早く撮影するだけです!
falls-01

警戒すべきはカメラの方向だけです。
falls-02

ちょうど去年の夏頃で、緑に囲まれた中の滝は美しい風景で、全裸でもこの風景を堪能しそうでした。
falls-03

こういったシチュエーションでの露出を今年もしていきたいですね。
falls-014

ブログ休業中は暴飲暴食&運動サボリでおなかがやばいので、少しランニングで体絞らないと…。
さて、ブロともさんに新年のあいさつしないと。。。
こんばんは。お久しぶりの投稿ですが、ハイキングの途中の画像が残っていたので、サクっとアップしたいと思います。
最近の寒さを思うと、もう少し暖かい時期に積極的に出かけていればと毎年後悔します。

どうしてもこういった目印で露出をしたくなります。
人が来るかもしれないですが、時には自分の運を信じて賭けでやるしかないです。
hiking6

ワンパターンなバックショットです…。やはりこのポーズは女性にして頂く方が興奮しますね。
hiking7

ポージングとかマンネリ気味で、アイデアも思い浮かばずに撮影意欲が少し落ちているかなと少し感じます。
そこは場所であったり、見られるリスクを少し高める工夫で頑張ろうとしてますが、人生崩壊への道な気がして…。
なので、あまり撮ってなかったおっき状態の露出写真も撮るようにしました。
その分、そこに全裸でいる時間が長くなっていますが・・・。
hiking8

見ている方にとって、おっきした露出写真はどうなんでしょうね。それは見ていただいている方に委ねるしかありません。
この場所で5分は全裸でいましたが、まだ運は自分に向いているようです。

次は目的地に到着するはずですw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。